ブログ

 
 

** 文化浴の森 情報便 **

平成30年2月3日(土)第46号

 

* 思わず行ってみたくなる♪文化浴情報

キュンと愛でながら、夢に向かって欲望一つ・・・我慢♪

http://bunkayoku.com/point/2018/02/-0069.html

 

* 知れて良かった!ウォーキング豆知識

2018年は計画的に着実に。 このメルマガを読みながら、「歩く習慣」を身につけて、心身健康!人生を輝かせましょう!

本日は「歩く習慣 3週目」!

 

◆前回までのおさらい

習慣を身につけるには? 人には「いつも通り」に生きようとする性質(ホメオスタシス)があって、新しい何かを習慣にするには、その行為を「いつも通り」と脳に摺り込ませていくことが、成功の秘訣。

ウォーキングやダイエットの場合、最初の1~3週間は「反抗期」。ホメオの働きが以前の習慣へと強烈に引っ張り、すぐやめようとしてしまうこの時期を、上手に乗り越えるには・・・

3週間、ひたすら毎日簡単なことを繰り返す・・・です。

あなたが赤ちゃんだったあの頃のように。小さな一歩、ベビーステップで。はじめは歩けなくて当り前。次はハイハイからで当たり前。

転んでも、伝い歩きでも良いのです。ハイハイしてでも前へ進もうとしたあの頃のように、小さくても前に進めば、OK!3歩進んで2歩下がる、OK!時には4歩下がってしまっても少しはOK!前を見続け歩む限りは。

繰り返すことは簡単シンプルが鉄則。複雑に難しいと、続かないから。これでやっているって言える?くらいでちょうど良い。

毎日の簡単な記録も忘れずに。意外とそれまでの「いつも通り」を客観的にわかっていないものですから。今の自分はハイハイなのか、伝い歩きなのか、実は首も座っていなかった!なのか?

記録すると、現状を客観的に確認できるわけです。そうすると、ムラやズレが改善され、モチベーションアップへと繋がります。

2週目からは徐々に、仲間を巻き込んで快感アメと危機感ムチを上手に使って、自分を盛り上げていきましょう。

 

◆というわけで、2週目はいかがでしたか?!

今日から「歩く習慣」3週目です。お正月から早1ヵ月! ハイハイレベルでも、ここまで継続できた人は、えらいです!!脳内プログラムが作られてきましたよ!やらなきゃ気持ちが悪いレベルになってきたかと思います。

しかし、この辺りで結果を気にしはじめ、「体重が1kgしか減っていない!」とか、「健康のために歩き始めたのに、風邪ひいた」とか・・・

今の時点で結果を気にし過ぎると、行動のリズムを崩し失敗します。とにかく今は、行動に集中。

一か月1kgでも同じペースで落ちるならば、半年で6kgです。ゆっくり落ちれば、リバウンドしにくいというもの。継続は力なり。小さく前へGO!GO!

 

◆大きく「実を結ぶ」には?

「毎日9千歩、歩こう!」「食べる量を減らしてダイエットしよう!」・・・その先にあるのはどんな自分ですか?

本日は、いずれ大きく「実を結ぶ」ために、中長期的な視野をイメージしましょう。

「実を結ぶ」とは、努力した成果があらわれるという意味を持つ、農耕文化から生まれた言葉です。作物は土を耕し、種を蒔き、水をやって大切に育て続けてこそ、初めて収穫ができます。

私たちの人生も同じこと。豊かな果実を手にし続けるためには、中長期的に「種」を植え続ける努力が必要です。

私たちはAIではありませんものね。自然の一部です。便利なものに満たされている私たちは、手軽に収穫だけを求めがちですが、「実を結ぶ」には、自分を育てる時間が必要です。

作物には短期で実を結ぶものと中長期で実を結ぶものがあります。

とある村の農夫Aさんは、ジャガイモ、大根、ほうれん草、なすびなど、1~3ヶ月で実を結ぶ作物を大量に栽培していました。一家はお腹を満たして、ご近所さんにも配りまわるほど。

もう一人の農夫Bさんは、同様の短期収穫物を60%、同時にカボチャ、玉ねぎ、にんにく、スイカなど半年かかる野菜、フルーツに30%、そして柿や桃、リンゴの木に10%の時間を費やしました。

5年後、それぞれの食卓は全く違う様子になりました。短期収穫を重視したAさんは食材にバリエーションが無く、栄養バランスが偏り、一方のBさんは豊富な食材であふれています。

 

◆目的と目標

「毎日9千歩、歩こう!」「食べる量を減らしてダイエットしよう!」・・・それはひとつの目標です。この先5年、10年どうありたいか・・・そこに向かうことが大切で、それを目的と言います。

目的と目標の違いってなに?と思われる方へ、もう少し詳しくご説明しますね。

あくまでも目標は目的達成のためのものです。目的は行き先であり、目標はその道しるべです。目的は一つ、目標は順次設定できますから、一つではありません。目的は抽象的であっても、目標は具体的でなければなりません。

 

目標は見えるモノ。目的は見たいモノ。

あなたが取り組む「歩く(動く)習慣」、その行き先はどこですか?中長期的に、5年後、10年後に何を見たい?どうありたいですか?

目的をしっかり描けば、Bさんの食卓のような多様で、実り豊かな何かを手にすることができます。

是非、この週末は、その辺りを少し意識して、書き記し、今日の小さな一歩に、重みを感じてくださいね!

参考文献:「30日で人生を変える『続ける』習慣」古川武士著

 

■ 編集後記

本日のメルマガを記すうちに、日本には、農耕文化から生まれた、習慣に役立つ言葉が沢山あることに気付きました。

「実を結ぶ」「苗代半作」「飢えに臨みて苗を植える」「蒔かぬ種は生えぬ」「秋の夕焼け鎌を研げ」・・・農耕は命を「育てる習慣」の典型ですものね。

命に寄り添い、育てながら、人生を全うした古人の心の軌跡を感じます。コツコツと命に向き合う農耕文化は、まさしく習慣のコツの宝庫。それは狩猟文化とは違う心。太く深い教えが、染み渡っているようです。

*...*...*...*...*...*

どんなことでもOKです!一文でも♪貴方からのメールをお待ちしていま~す(^O^)

*...*...*...*...*...*

◇ 発行・編集:(一社)文化浴の森 澤野ともえ

 

毎週土曜の朝は!文化浴の森情報便.:*:'゜♪ .:*:'゜☆.:*:'゜

3分ほどで読める無料メルマガ「文化浴の森 情報便」

京都の奥深い文化に触れてみたい!一生美しく元気に歩き続けたい!そんな健康に前向きで、京都が好きな人のためのメールマガジンです。

文化浴&ウォーキングセラピーの情報ミストを浴びて.:*:'心身健康な週末をお過ごしくださいね。

無料メルマガについて詳しくはこちら

 

メルマガ「文化浴の森情報便」最新情報をお送りします!

文化浴の森のメールマガジン『文化浴の森 情報便』は、京都の奥深い文化に触れてみたい!一生美しく元気に歩き続けたい!そんな健康に前向きで、京都が好きな人のためのメールマガジンです。

 無料メルマガについて詳しくはこちら