文化浴ポイント京都編

 

文化財の名称:赤山禅院 福禄寿神のお姿みくじ

文化財の種類:有形民俗文化財 宗教

所在地:京都市左京区修学院開根坊町18

アクセス:叡山電車「修学院駅」より徒歩20分

天台宗延暦寺の塔中のひとつ、赤山禅院。

その中の福禄寿堂にある、福禄寿神のお姿おみくじ。
その胎内におみくじが入っており、お顔のひとつひとつが手書きでほどこされ、違うお顔をされています。

福禄寿神は中国、道教の長寿神。
南極星の精、泰山府君を人格化したものとされています。
福(幸福)、禄(身分)、寿(寿命)や招徳人望の神として信仰されています。

滞在時間の目安:5分

 
 

【元気もらえる福禄寿神お姿おみくじ!】

-こんな時に訪れてみよう!- (元気がほしい)

ずら~っと並んだ福禄寿神のお姿おみくじ。

そして、お顔が手書きのため、ひとつひとつ表情が違います。
口を開けて、あははと笑顔のたくさんの福禄寿神を眺めていたら、なんだかこっちまでニコニコしてしまいます。
そして、品よくニコッと微笑む福禄寿神や、たま~に色黒な福禄寿神もいらっしゃったり・・?!

私は「都七福神まいり」で参拝したのですが、まさに幸福が今にもやってきてくれそうです。

しかし・・・この圧巻の福禄寿神のお姿おみくじに見とれてしまい、肝心のおみくじをひくのを忘れてしまいました!

ぜひ次回訪れた時はちゃんと忘れずにお姿おみくじ引いてみようと思います。

訪問日時:2017年1月20日 記:あやこ

 

メルマガ「文化浴の森情報便」最新情報をお送りします!

文化浴の森のメールマガジン『文化浴の森 情報便』は、京都の奥深い文化に触れてみたい!一生美しく元気に歩き続けたい!そんな健康に前向きで、京都が好きな人のためのメールマガジンです。

 無料メルマガについて詳しくはこちら