文化浴ポイント京都編

 

文化財の名称:赤山禅院 相生社の狛犬

文化浴の種類:美術品文化財 彫刻

所在地:京都市左京区修学院開根坊町18

アクセス:叡山電車「修学院駅」より徒歩20分

延暦寺の塔中のひとつ、赤山禅院の中にある縁結びの神様「相生社(あいおいのやしろ)」。

こちらの相生社は縁結びスポット。
鳥居が2つ縦にならんでおり、夫婦鳥居と呼ばれ、手を繋いで通ったふたりは結ばれるとの言い伝えがあるそうです。

滞在時間の目安:5分

 
 

【怒ってても、口角あげていきましょう!】

-こんな時に訪れてみよう!- (和みたい)

とても心地が良くて、力をもらえそうな場所、赤山禅院。
その中で、私が好きだなぁ!と思ったのが相生社の狛犬。特に阿吽の吽形さんの方です。

私は狛犬が見おろすようなほど低い位置に置かれているのを見かけた記憶があまりないのですが(見ているだけで普段気づいていないのかもしれません)、こちらの狛犬は低く地面にちょこんといらっしゃいます。
こちらがしゃがんで話しかけたくなるような佇まい。

「んーっっ」って口角あげていらっしゃいます。しかし、目元はつりあがって「むすーっ」っとすねているようにも見えます。けれど、どこか憎めない愛嬌のあるお顔だち。

お詣りしている友人を、私に邪魔をしちゃダメだよ、と番犬のようにしっかりと守ってくださっている狛犬さんでした。

訪問日時:2018年1月20日 記:あやこ

 

メルマガ「文化浴の森情報便」最新情報をお送りします!

文化浴の森のメールマガジン『文化浴の森 情報便』は、京都の奥深い文化に触れてみたい!一生美しく元気に歩き続けたい!そんな健康に前向きで、京都が好きな人のためのメールマガジンです。

 無料メルマガについて詳しくはこちら