文化浴とは

悠久の文化に、身も心もイキイキ♪

お寺や神社に行くと、癒された経験・・・ありませんか? それはまるで、森林浴やアロマテラピーのよう・・・。私たちは文化財保護事業に携わる中で、文化財には心身を健康にする効果があることを、実感してきました。

もしもあなたが素晴らしい世界遺産を訪れたとしても、単に「行った」という結果だけでは、あなたの記憶からスルスル~っと抜け落ちるスピードは速く、もったいない。例え時間を割いても、それが知識的な理解に終始するのでは、それもまた、もったいない。

文化財は、人生に潤いをもたらす宝の山です!せっかくならば、意識的に文化財を使いこなして、あなたの人生に活かしてほしい。そんな思いから、文化財から惜しみなく降り注がれる悠久の光波を、じっくりと浴びて心と体を癒し、磨くこと。それを「文化浴(※)」と名付けました。

※「文化」という言葉は非常に広い意味を持ちますので、関連語句を含め、私たちが考えた定義に基づき、活動しています。

 



家族や友人、職場関係・・・人は様々な人と対話することで心が鍛錬されます。同様に、様々な文化財とも対話を重ねることで心は磨かれます。何故なら、文化財は全て人間が作り出したもの。人の営みが息づくヒューマンエッセンスの宝庫ですから。

全ての命は悠久の循環で繋がり、人々の軌跡が文化財の端々に幾重にも織り込まれています。そう考えると・・・過去、現在、未来・・・時空を越えて、スケールの大きな対話ができると思いませんか?人々のみならず、自然物たちとの様々な命を感じる時間です。

しかし何よりも誰よりも、自分自身との対話を充実させて下さい。文化財を通して自分の心身と向き合うことで、意外な自分に気付いたり、モヤモヤがスッキリしたり、今ここに生きる、ありのままの自分を実感したり・・・するものです。

そんな時間こそが、一人ひとりの命に大切です。

 



文化浴効果を最大限に活かす3つの条件♪

1. 自分の足で歩くこと。
2. 五感を使って文化財を感じること。
3. 手を通して心を書(描)くこと。




1.自分の足で歩くこと。

歩くことは当り前過ぎて、深く考えたことが無いかもしれませんが、人間の基本動作ですから、実はとてもたくさんの効果があります。

どんなスポーツよりも、時間も場所も選ばず、気楽で簡単。しかし、その効果たるや!人生に与える影響はかなり深い。特に、文化豊かな京都を歩くと、楽しいこともいっぱい!その結果として足腰を丈夫にし、リラックス効果、ダイエット効果、脳まで活性してしまうのです!

現代人は歩行不足や歩き方の悪さで、体に宿る自然本来の力が低下しています。昔の人のように、人として授かった歩く機能を丁寧に使い続けることで、強くしなやかな心と体を育めます。

 



2.五感を使って文化財を感じること。

文化財には現代人が疲弊している五感を、優しく刺激する宝がいっぱいです。フィールドならではの醍醐味を存分に活かして、日常のストレスを優しく解して下さい。

対象とする文化財が何であれ、能書きの理解に終わってしまうのではなく、自らの目、耳、鼻、舌、肌から・・・あなた自身の感覚を大いに使って、文化財を吸収して下さい。それがあなた自身の人生に活きる文化財活用法なのです!

きっと、あなたの人生に、温故知心の奥行きと広がりが生まれます

 



3.手を通して心を書(描)き残すこと。

「掌」と書いてテノヒラとも読めば、タナゴコロとも読みます。つまり手の心。古くから人は、手と心は深く繋がっていると感じてきたことを物語る言葉です。

肉筆による心の記録は、自律神経を整え、ストレスを軽減し、脳を活性させると言われています。さらに文化財という非日常の中で、心を記録することで、自己を俯瞰し、創造性を喚起します。また、将来見返す時にも、様々な情景とその時の心情が鮮明に蘇り、再び心がイキイキするものです。

 



一般社団法人文化浴の森では、以上3つの「歩く」「感じる」「書く」観点をベースに、文化財が発する効能を効果的に取り入れて頂くための文化浴イベントや講座、グッズをご用意しています。ぜひ、文化浴を一緒に楽しみませんか?

そして文化浴を通して、一人ひとりの心と文化財の物語が、世界遺産認定機関ユネスコが謳う「心の中の平和の砦」に繋がって、人類の未来に活きることを願います。

 
 

メルマガ「文化浴の森情報便」最新情報をお送りします!

文化浴の森のメールマガジン『文化浴の森 情報便』は、京都の奥深い文化に触れてみたい!一生美しく元気に歩き続けたい!そんな健康に前向きで、京都が好きな人のためのメールマガジンです。

 無料メルマガについて詳しくはこちら

体験会に参加しませんか?

『ウォーキングセラピー』ってどんなこと?
『京都文化浴さんぽ』ってどんな内容?
他の参加者はどんな人たち?

こんな疑問や不安を解くために、体験会を開催しています。ご自身の足のことや文化浴の森の楽しい講座の様子を、ぜひ肌で感じて下さいね。

 体験会について詳しくはこちら